【キューバ旅行】キューバ渡航に必須の「ツーリストカード」の申請方法

キューバ渡航にあたり、入国時に必須なツーリストカードの申請を行いましたので申請方法を本記事で紹介したいと思います。

ツーリストカード=ビザみたいな位置づけで考えていればいいかなと思います。

ツーリストカードが無いと入国出来ないのでご注意を!!

万が一忘れた場合は、メキシコの空港などでも取得が出来るようですが、不安な方は国内で事前に取得した方が良いと思います!入国出来なかったら悲惨ですし・・・。

ツーリストカードの申請方法

ツーリストカードは、キューバの日本大使館で取得が行えます。

窓口と郵送での交付方法2種類ありますが、窓口の場合は、東京の赤羽橋まで行かないといけない、平日09:30-12:00の間しか受付が出来ないということなので、今回は郵送で申請を行いました。

窓口の場合は、郵送より3,500円安く取得できますので、東京在住の方などは大使館まで行ったほうが良さそうですね。

郵送での申請の場合は以下の必要物、振り込みが必要となります。

郵送での申請の場合

- パスポートコピー1部

- 申請書(当HPよりダウンロード可。)

- 顔写真(申請書に添付。5×5cm以内)

- キューバ往復航空券の予約確認書のコピー1部

- キューバでの宿泊先の予約確認書のコピー1部

- 返信用封筒(長形3号程度)に住所氏名を記入し切手をお貼り下さい。

- 代金5,600円(2,100円+3,500円の別途費用)の振込明細票

●振込先 三菱UFJ銀行 広尾支店(普)1128153 名義:キューバ共和国大使館

現金は受け付けません。上記口座に振込み、振込明細書を必要書類と併せて大使館宛にご郵送下さい。

振込人名はローマ字で入力下さい。

郵送先:〒106-0044 東京都港区東麻布1-28-4 キューバ大使館 ツーリストカード申請係 宛て
http://misiones.minrex.gob.cu/ja/ri-ben/servicios-consulares

こちらは2019年12月1日時点の条件です。
振り込み先などが変更になる場合があるようなので、最新情報は大使館HPをご覧ください。

申請書は以下のページ内部右側にある申請書類内の「VISA APPLICATION FORM」を選択して必要事項を記入してください。

領事部業務ページ「申請書」

申請書には、以下の画像を参考に、必要事項をご入力の上、印刷を行ってください。(PRINTボタンが使えない場合は、ブラウザの印刷で印刷してください)

 

証明書の顔写真はピクチャンでコンビニ印刷でやりました!

必要な写真サイズが5cm×5cmと、町中にある証明写真を取る機械では対応していなかったり、なにより200円と格安なのでおすすめです。

あとは、指定の口座に振り込み人名義をローマ字で記載して振り込みをして、振り込み確認用紙と、記載した証明書と航空券の予約確認書コピー(私はTrip.comで取ったので、eチケットの控えを同封しました)、ホテルの予約確認書(予約がわかるwebページなどを印刷でもOKのよう)、返信用封筒に84円切手を貼って、自分の住所を記載してA4サイズの封筒などにすべて同封して指定の住所まで送れば1週間ほどでツーリストカードが届きます。

私は、木曜日に速達で発送、翌週の水曜日に自宅へ届きました。

速達でなければ、もしかしたら10日とかかかっていたかもしれません。

webでの振込の場合は、振り込みが確認出来るwebページのキャプチャを印刷しても問題ありませんでした。

届いたツーリストカード(上部)と領収書(下部)です。

ツーリストカードとパスポート、保険加入がわかる書類を入国審査時に渡せばOKでした。

ツーリストカード申請時の注意点
・振り込み人名義はローマ字へ変更
・キューバを起点に複数カ国行かれる場合は、キューバ入国毎に1枚必要です。
・記入漏れなどに備えて渡航の2週間前には申請を

個人で取得するのがご面倒な場合は、HISに取得を依頼することも出来ます。
7,000円で依頼が出来るようので、やり方がわからない方などは是非活用してください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です