構成図を書くのに便利なWebサービス4選

本日はシステム構成図・ネットワーク構成図を書くのに便利なWebサービスを紹介します。

VisioやPowerPoint、Excelなおで構成図を書くのもいいですが、Webサービスでテンプレートからサクッと作成して時間短縮を図りましょう!
AWS、Azure、GCPなどのパブリッククラウドサービスはもちろん、VMwareやVeeam、Citrixなどの構成図も簡単にかけますよ!

Draw.io

https://www.draw.io/

利用料:無料

アカウント登録:不要

王道のドローイングサービスです。
AWS・Azure・GCPに加えて、テンプレートではネットワーク図、ラック図、フローチャートなど様々な図をテンプレートから作成することが出来ます。

図形も多くの種類があって、VMwareやCitrix、Allied Telesis、Cumulusなどあります。

アカウント登録不要、xmlで作成した構成図を出力できるのも使い勝手がいいですね。

Cloudcraft

https://cloudcraft.co/

利用料:無料

アカウント登録:必要

AWSに特化したサービスです!
3Dで作成することが出来ますので、凝ったアーキテクチャ図がかけます。
特徴としてAWSアカウントと連携することで、現在利用しているインスタンス情報などを構成図に反映することも出来ます。

インスタンス追加時にいちいち構成図を修正する必要もありません。

インスタンスサイズなどを正確に入力すれば簡易的なコストも確認できる機能もあります!
AWSを触っている方は是非一度は試していただきたいWebサービスです。

CaCoo

https://cacoo.com/

利用料:無料

アカウント登録:必要

汎用的に使えるドローイングサービスです。
2009年リリースで私も長期で愛用しております。

WebサイトのワイヤーフレームやiOSワイヤーフレーム、組織図など様々なジャンルのテンプレートが準備されております。

私はネットワーク構成図を作る際によく愛用しています。

オフィスフロア図など意外と重宝しますよ。

Creately

https://app.creately.com/

利用料:無料

アカウント登録:必要

上記3つのドローイングサービスと利用できる機能、テンプレートは同じような種類がありますが、Createlyはgoogleの検索結果から図や写真などをサービス内で完結出来ますので便利です!

ディレクトリマップなどのテンプレートが便利です。

以上、構成図を書くのに便利なWebサービス4選を紹介しました!
他にも便利なサービスがあれば是非教えて下さい!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です