カリブの島国キューバ(ハバナ)へ行ってきた!バラデロ→帰国

キューバ最終記事です!

前回までの記事はこちらです。

最終日前日はバラデロというビーチリゾートに遊びに行きました。

バラデロはキューバのイカコス半島に位置する人気のビーチ リゾートタウンです。20 km におよぶ大西洋の海岸線沿いにある街で、オールインクルーシブ スタイルのホテルやスパ、ゴルフコースで知られています。半島の東端にあるイカコス岬自然保護区には、ハイキング コースや古代の洞窟があります。ホソネ公園は、池や庭園がある公園です。

出発前に調べていたわけではなくて、現地のHISで申し込みしました。
オールインクルーシブのプランで$150?くらいでした。

朝が非常に早く、ホテルに6時過ぎにバスが迎えに来て2時間?くらいでバラデロ到着!
バスは高速バスでしたのでぐっすり休めました。
クーラーガンガンだったので結構辛かったですw

ホテルについてからすぐに朝食バイキングでした。
朝食ビュッフェもプランに含まれますが、メリアコイバの朝食がうますぎてここの朝食は食がすすみませんでした・・・。
特にまずいとかではないですが、普通ですw

天気も快晴でホテルもいい感じ!宿泊プランではありませんでしたので、ツアー客に一部屋着替えとシャワー用に貸し出しがありました。

プールもきれい!見にくいですが、中央にプールバーがあってプールに入りながらお酒が楽しめます。
オールインクルーシブなので全部飲み放題!

ビーチ!!むちゃくちゃきれい!
ここは遠浅で海藻、クラゲも少なく海水浴にはもってこいでした。
塩分濃度も低く、海もかなりきれいなのでプール感覚で楽しめました。

変な置物も

この日はヨーロッパ圏の観光客が多い?かなって感じでした。

卓球台とビリヤードも完備!卓球台ってアジア圏だけじゃなくて世界共有なんでしょうかね?
テーブルテニスっていうくらいだからテニスと同じくらい普及してるのかな。

プールバーでキューバリブレをたしなみつつだらだら・・・

お昼はハンバーガーが無料で食べれたのでとりあえず注文!
パンはちょっとパサパサしてましたが、美味しかったです!
そういえばキューバでケチャップはここでしか見たことがなかったです。
やっぱり物資は不足してるのかなーっとちょっと思ったり。

途中ダンサー集団が来て周辺で踊ってましたw
少しばかりチップを払いましたw

さっきのダンサーさんが広場でむちゃくちゃ踊ってました。

改めて思ったけどみんな美人!
キューバの人は褐色系の肌の方が多く、美人がほんと多い!
レストランとかで少し話かけても英語が通じず意思疎通ができなくて非常に残念でした・・・
次は簡単なスペイン語覚えてリベンジしたい。

広場の角でむちゃくちゃ肉焼いてた。
豚まるごと・・・。
この料理も食べ放題なんですが、受け取り待ちの列がすごかったのでとりあえずスルー

昼食後はひたすらビーチでだらだら・・・
何もしない。っていうのがすごい快適!
スマホもつながらないのでデジタルデトックスでした。

帰りに有名?らしいサービスエリアみたいなところによって名物のピニャコラーダをいただきました!

パインをくり抜いた容器にラム酒とパインジュース、ココナッツミルクを入れたカクテルみたいです!
これが結構高くて8CUCくらいだったような・・・

味は抜群にうまい!これは日本に帰っても飲むやつ。
名物なのも納得の一品!

というかここのサービスエリアはすごい場所に建ってました!
この端もどこの国か忘れましたが、ODAで建設したとかなんとか・・・
なかなかの高さで圧巻です。

ホテルに戻って夕食にでかけましたが、この日はハバナ500周年ですごい人、すごい渋滞・・・!
旧市街に行こうと思いましたが、かなりの渋滞、大雨で途中で引き返しました。
ホテル近場のレストランでキューバサンドを頼みましたがこれがむちゃくちゃうまい!
そういえばキューバサンド食べてないな、っと思って注文しましたがやすいし美味いしもっと早く出会いたかった。
バナナの素揚げはファーストフード的な食べ物にはデフォでついてくるのかな?

ホテルの近くに音響セットがあり、500周年記念を祝うローカルの人でかなり混雑してました。
緑の服の人は警官で、至るところにいるので治安も安心。

少しだけぶらぶらしてましたが、特に出し物もなかったのでホテルに帰りました。
ホテル帰ってから爆音が流れて少しうるさかったですw

キューバ最終日。
あっという間でした。

最後に美味しいホテルの朝食を。
安定のベーコン。こいつにはほんと感謝しかない。

コックさんから初日にジャポネ!と声をかけられてから毎朝挨拶してましたが、もう会えないと思うと少しさみしい気持ちになりました。
ベーコンとコックさんには良い思い出しかない。

最終日は天気が悪く波もすごいことに・・・
風がすごかったです。

フライトは夕方便だったので、それまで旧市街で買い物に!

天気悪いのにみんなオープンカーw

前日の夜に旧市街行きで乗車したタクシーの運転手さんが、雨と渋滞で引き返したので、翌朝に安く旧市街に連れて行ってあげるよ!といってくれたので待ち合わせ。
写真をとらなかったのを後悔してますが、ジェイソン・ステイサム似のイケメンで優しい運転手さんでした。

ブレちゃってますが、ピンクのすごいクラシックカーとミサイル?博物館みたいなことを運転手が言ってました。

旧市街到着!帰りも迎えに来るよ!というありがたいお言葉を運転手が言ってくれたので、甘えて待ち合わせ時間を伝えて旧市街ぶらぶら・・・

やっぱすごい良い町並みだなーとしみじみ

お猫様もごろごろ

茶トラ猫

はちみつだったり工芸品、服などひたすら買い物しました。
服はチェ・ゲバラがほんと多かった!とりあえずチェ・ゲバラは数枚購入。
1枚1000円くらいですが、クオリティはまぁ・・・ってレベル!

待ち合わせ時間になったので、優しい運転手さんにホテルまで送ってもらってバタバタと帰国準備!
結構カツカツで慌ただしい感じになっちゃいました。

空港でチェックインが非常に時間がかかった!
アエロメヒコすげー人気。

出発待ちロビーでお腹が空いたので売店で軽食を買おうと思ったらドルがユーロしか無理と!!!
CUCもCUPも使えないって・・・意味わかりませんでした。

なんとか別の売店でVISAで決済させてもらいました。
何度か頼んで渋々決済してもらいましたが、ドルも準備しておけばよかった・・・

これもキューバサンド?って書いてましたが、前日のキューバサンドと全然違うw
キューバサンドの定義ってなに?味はハムチーズで美味かったけどキューバサンドではないw

一路トランジット先のメキシコへ。
CAさんむちゃくちゃ美人。なんか色々と女性感が変わる旅だった・・・

またメキシコっぽいやつと再会!

今回のトランジットは時間も長く疲れていたのでラウンジへ。

プライオリティパスがあったので無料でチェックイン!
アエロメヒコのラウンジです。

ジュース、ビールなど飲み放題!
久しぶりのコカ・コーラ最高でした。

トルティーヤとかチップスも食べ放題!
写真撮らずですが、炒飯とかもありましたよー

コンセントもwi-fiもあるのでかなり満喫してしまいました。
途中買い物とかで出ましたが、5時間くらいダラダラしてましたw

帰りのフライトは全然眠くなかったのでwi-fiサービスを利用しました。
使い放題で$39.95でした。
速度はそこまで早くないですが、LINEとか簡単な調べ物はできたので快適です。

機内食はジェノベーゼのパスタでした。
フルーツうまかったなー

途中小腹がすいてカップラーメン食べましたが、カップラーメンが一番うまいですねw
結構食べている人が多くて機内がカップラーメン臭で充満してましたw

]

ちょっと寝たり、LINEしたり、映画みたりを繰り返すこと14時間位で日本到着しました・・・
フライトが長すぎてヘトヘトです・・・

今回は4泊6日で充分かな?って思ってましたが、全然足りないですw
終始時差ボケで10日くらいはほしいとこでした。

今回感じたことは思っていたキューバとは全然違い、社会主義国家という馴染みの無い国でしたが、何不自由なく楽しめました。
現地の方も非常に優しく、ご飯も美味しい、観光資源もたくさんあってかなりオススメできる国だと思いました。
少し遠いのがネックですが、航空券も高くないのでぜひ一度は行ってもらいたい国です。

アメリカ資本が入っていないので、マクドナルド、スターバックスが無い国はある種魅力的だと思います。
あと数年経つとアメリカ資本も多く入ってくるので、今しか楽しめない町並みはぜひ経験してもらいたいです。

2,3年以内には再訪したいと思います!

旅の指さし会話帳13キューバ(キューバ<スペイン>語) (ここ以外のどこかへ!)
滝口 西夏
情報センター出版局 (2018-07-30)
売り上げランキング: 76,407

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です